ブログパーツ
FC2ブログ
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | [EDIT] このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
  • SEOブログパーツ

高畑裕太事件の裏に芸能界の体質? 千原ジュニアがキム兄と女性連れ込み暴行を『すべらない話』で笑い話に…

2016.09.03(12:45)
 千原ジュニアもそのひとりだ。千原は8月25日に放送された『白熱ライブ ビビット』(TBS系)で高畑容疑者が俳優デビューして以降、環境が激変したとしてこんなことを語っていた。
「道を歩いていても、“ファンです”とか“握手して、サインして”とか、環境が変わった中で、どこかで“俺やで”っていうのがあったんじゃないか」

 つまり、“自分は芸能人だから何をしても許される”という傲慢さが高畑容疑者にあり、その甘えや慢心が事件を起こしたのではないかと言うのだ。高畑の事件の真相はまだはっきりわかってはいないが、芸能人だから許されるという驕りは確かに芸能界に蔓延しており、うなずける部分はある。

 だが、千原ジュニアのこの解説を聞きながら、頭をよぎったのは「それ、お前が言うか」というツッコミだった。

 というのも、ジュニアには、それこそ、「芸能人の奢り」丸出しで、女性を暴行しようとした事件の現場に“共犯者”として同席していた過去があるからだ。

 言っておくが、これは噂話で書いているわけではない。ジュニア自身が公共の電波で笑い話として語っているのだ。

 それはいまから6年前の2010年6月26日に放送された『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)でのことだった。番組に登場した千原ジュニアは先輩芸人の木村祐一とある女性と、3人で食事をしたエピソードを語りだした。

「まあ、ええ感じになって、お互い大人ですから。当時キム兄が住んでいた、ひとり暮らししていたマンションに、ちょっと一緒に行こうと」
参照サイト:日刊サイゾー

芸能情報やスポーツ情報が満載!さはらチャンネル

白猫テニスガチャ確率!ガチャラボ


芸能 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | [EDIT] このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
  • SEOブログパーツ

<<「夏目三久が有吉の子供を妊娠」ニュースをテレビが一切報道せず! 夏目所属の事務所が結婚に反対し圧力 | ホームへ | 「1時間に100ミリ」ってどれくらいの雨? / 雨の降り方と災害の危険度>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://newsblog280.blog.fc2.com/tb.php/11614-a348f239
| ホームへ |
カレンダー
プロフィール

テリジニナ

Author:テリジニナ
FC2ブログへようこそ!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。